ポーランド西部、ドイツ国境の街ジェロナグラ

ジェロナグラでの日本語教師生活日記、近郊の街、おいしい食べ物

ポーランドとドイツの国境は封鎖されていません。コロナウイルス

 



f:id:takky0116:20191016194116p:plain



<ポイント>
ポーランドから出国可能な国境ポイントについて

 先般お知らせしましたポーランドから出国可能な国境ポイントにつきまして,詳細が確認出来ましたのでお知らせします。なお,越境可能な手段は,徒歩,車両(バス,タクシー,レンタカー等)です。また,本16日正午現在,当国隣接国の中でポーランドからの入国を制限していない国はドイツですので,同国との国境で通過可能なポイントを以下のとおりお知らせします

1 車両のみ
(1)Jedrzychowice(高速道路A4)※独側:Goerlitz北側
(2)Olszyna-Forst(国道18号)※独側:Forst
(3)Swiecko(高速道路A2)※独側:Frankfurt(Oder)
(4)Krajnik Dolny(国道26号)独側:Schwedt
(5)Kolbaskowo(高速道路A6)独側:Pomellen
(6)Swinoujscie(国道93号)独側:Garz

2 徒歩のみ
(1)Gubin(ショパン通り国境橋)※独側:Guben
(2)Slubice(国道29号国境橋)※独側:Frankfurt(Oder)
(3)Kostrzyn nad Odra(国道22号国境橋)※独側:Kietz

※全てのポイントは24時間オープンしています。

2 越境手段
上述のとおり,越境手段は,車両(レンタカー,タクシー,バス,自家用車等)及び徒歩となります。
(1)車両による出国(越境)について,報道によると渋滞が発生しているとのことです。出国に時間を要す可能性が高い状況ですので,飲料の準備等をおすすめいたします。
(2)バスでの移動は,空気の流れが悪く感染症の感染のリスクもありますので,予防措置等十分にご注意ください。