ポーランド西部、ドイツ国境の街ジェロナグラ

ジェロナグラでの日本語教師生活日記、近郊の街、おいしい食べ物

JAPAN SAN こんなお酒もいただきました

JAPAN SAN 

こんなお酒もいただきました。

 

このお酒、初めて発見したのは「イヲーバ」という近郊の街。

その街に一軒しかないような小さなスーパーでした。

この街は貴族の作った趣のある公園があり、公園の一部にはヨーロッパ最古の日本庭園もあります。

公園の近所には空手道場もあります。

だから、こんなお酒もあるのかなと思いましたが、旅行中でもあり買わずに帰ってきました。

 

そんなお酒を、受講生からいただきました。

ジェロナグラのどこかの店で売っていたんですね。

いつも行くスーパーでは全く見かけなかったのですが。

 

 味は?

JAPAN PALE ALE

日本のペールエール、淡い色のビールとうたっていますが 味は1900年代の発泡酒や出来損ないの第3のビールの味。

ビールのようですが全く別の飲み物です。

ポーランドのように美味しいビールが安く手に入る国で飲む意味は全くありません。

 

楽しいキャラクター

でも、このラベルが笑えます。

キャラクターはお相撲さん。

でも、髷は芸者さんの髷のよう。かんざしを挿しています。

左足を挙げて四股を踏んでいるように見えます。

更にまわりには、さまざまなお寿司が散りばめられています。

 

こんなユーモラスなキャラクターを「ニッポン さん」として売り出すなんて、ポーランドはほんとに楽しい国ですね。

 

イヲーバの街にあった空手道場