ポーランド西部、ドイツ国境の街ジェロナグラ

ジェロナグラでの日本語教師生活日記、近郊の街、おいしい食べ物

ポーランドのお土産 重いものから軽いものまで

ポーランドは農産国。パンやソーセージ、チーズ、ハムと美味しいものがいっぱいあります。でも、お土産となると・・・・・。

お勧めのお土産

第1位 インスタントスープ

「えー、インスタントスープですか?」日本語教室で勉強している大学教授(もちろん家庭では主婦です)に呆れられました。

f:id:takky0116:20190705205715j:plain

 

でも、意外に思われるかもしれませんがこれが一押しです。

値段も手ごろなのですが、なかなか美味しい。インスタントと馬鹿にできません。

それに、軽い。たくさん買い込めます。

インスタントスープの消費量、世界一といわれるポーランド種類も豊富です。

その中でも、

①おすすめは赤いスープ 。ポーランドの定番スープ「バルシチ・チェルボネ」です。

どこのレストランでも必ずあるポーランドの家庭料理にはかかせないもの。

 

 

Casa Mia Trattoriaというレストランでは、暖かくなると、冷製スープとしてこのスープとヨーグルトをミックスしたスープが出てきました。

色は当然、赤+白でピンクになります。

ヨーグルトの酸味と赤かぶの酸味が相まって更に美味しくなりました。

 f:id:takky0116:20190531025749j:plain

クノールネスレがあるのですが、クノールは少しコンソメ味が強い感じ。

わたしは、ネスレのほうが好みかな。

 

 

②次は、ジュレック。これもポーランドの定番スープ。

各レストランが味を競っています。

スープに入っているのは、カバノス(ソーセージ)とジャガイモ。

レストランではこれだけで満腹になります。これも、酸味が利いていておいしい。

残念ですがインスタントには具材は含まれていません。

でも、ひと手間かければ本格的なポーランド家庭料理に早変わりです。

f:id:takky0116:20190705205926j:plain

 

値段も大袋、小袋とありますが、大袋でも40円くらい。断然お買い得です。たいていのスーパーにおいてあり、種類も豊富なので、選び放題です。

 

2位 はちみつ

ポーランドははちみつの名産地です。

はちみつは、「いろいろな花」のはちみつが一番売られていて少し安く、お買い得なのですが、味は日本で買うはちみつと同じです。お勧めしません。

また、「アカシア」もありますが、これも、日本で容易に手に入ると思います。もちろん、日本よりずっと安いのですが。

お勧めの、はちみつ1番目は「甘露」です。

これは樹液らしいのですが、味が素晴らしい。

また、固まらず使いやすいのも特徴です。もしかしたら、抗酸化作用もあるかもしれません。味も喉に良さそうな味わいです。

次は「そばの花」。ポーランドはそばの粉はないようですが(お蕎麦屋さんはジェロナグラにはありません)お蕎麦の実はよく食べます。例えば学食でも「お米」「ポテト」に並んで「お蕎麦の実」を選ぶことができます。また、私の一番好きなピエロギはひき肉とお蕎麦の入っていないたピエロギです。

その「そばの花」のはちみつ。日本ではなかなか手に入りません。もちろん、味も抜群。

250g入りで400円台です。

f:id:takky0116:20190705210420j:plain

 

 

3位

これは、定番ですが「陶器」です。ちょっと重いのが難点ですが、旅の思い出に、大切な人へのお土産に、持ち帰るだけのことはあると思います。

とても、やさしい風合いで普段使いに最適です。

色々な柄がありますから、じっくり選んでください。

 

ポーリッシュポタリー (ポーランド食器) ボレスワヴィエツ 陶器(BOLESLAWIEC) マグ マグカップ S 200ml コーヒーカップ ティーカップ 子猫と足あと K67-KOT6

Boleslawiec / ポーランド陶器 / ボレスワヴィエツ陶器 / ポーランド食器 / ポーリッシュポタリー / マグS  マグカップ /  K67-BORC / コーヒーカップ

ポーリッシュポタリー (ポーランド食器) ボレスワヴィエツ 陶器(BOLESLAWIEC) マグ マグカップ S 200ml コーヒーカップ ティーカップ りんご柄 木の実 フルーツ 黄色 K67-ALC98

Zaklady Ceramiczne Boleslawiec/ザクワディ ボレスワヴィエツ陶器 マグカップ(デミタスサイズ)-166

ポーランド陶器 蓋付き53?4インチ (クジャクの葉のテーマ) + 鑑定書付き