ポーランド西部、ドイツ国境の街ジェロナグラ

ジェロナグラでの日本語教師生活日記、近郊の街、おいしい食べ物

2019-06-02から1日間の記事一覧

カティンの森(カチンの森)事件

このzielona gora にも カティンの森の慰霊碑があります。ちょうど鉄道駅と中心地の間のメイン道路ぞいです。駅前のバス停から50mくらいの歩道の脇です。 いつも誰かが花を手向け掃除も行き届いています。 この慰霊碑の碑文「polakom rozstrzelanyn w zsr…

La Tulipe Noire で 美味しいランチ ジェロナグラの広場のそば

ボレスワビエツのバスを待つ間、La Tulipe Noireにランチを食べに行きました。 今日のランチは「ニョッキ」 ニョッキもしっかり作るとほんとにおいしい。形もきれい、ソースが絶品。 これは、普通のメニューです。 一番うえは、店の名前。 CZARNY TULIPAN 黒…

ジェロナグラ 芸術系パフォーマンス

今日はバスでボレスワビエツ、有名な「陶器の街」にバス旅行。 発車まで2時間半もあったので食事をして、街の中心の公園の脇で kindleリーダーで本を読んでいました。 海外生活にこのkindleは、欠かせません。ポーランドに出発する直前にそれまでの、「amaz…